沖縄県立南部医療センター・こども医療センターから津嘉山向けに約1キロの場所にある 『那覇市民体育館』

スタンド席で 3,000 人収容可能なメインアリーナのほか、トレーニングルームや貸会議室まで完備された多目的施設です。

なかでも、週イチで開催される「ストレッチ教室がお得!」とききつけ、見学させていただきました。

 

那覇市民体育館 看板

 

毎週水曜日開催!200円で利用できる予約不要のストレッチ教室

 

ストレッチ教室 那覇市民体育館

 

那覇市民体育館では週に1回、ストレッチ教室とコアコンディショニング教室を開催しています。

ストレッチ 水曜日 10:00 ~ 10:50
コアコンディショニング 水曜日 11:00 ~ 11:50

 

コアコンディショニング教室 那覇市民体育館 第一会議室

 

授業は、それぞれ50分。筋力の柔軟性や維持・向上をはかることで、基礎代謝アップや姿勢の改善が期待できるそう!

女性に限らず、「最近、お腹がでてきたなー」と感じはじめた男性にもおすすめです。

 

那覇市民体育館 受け付け窓口

 

授業は予約不要で参加でき、利用料は200円。10分後にはじまる教室をつづけて受講する場合は、100円割引で300円となります。チケットは窓口の前に設置された券売機で購入し、窓口のスタッフに渡します。

身体を動かすことで、日々のストレス解消も期待できるとのこと。都合をつけて、積極的に参加したいですね!

 

5月にリニューアル!トレーニングルームではマシン器具がさらに充実

 

トレーニングルーム 那覇市民体育館

 

2016年5月12日(木)から新しいマシン器具を導入し、さらに利用しやすくなったトレーニングルーム。
大きな窓に向かって設置されたランニングマシーンでは、広がる景色を楽しみながら使用することができます。

 

トレーニングルーム マシン器具 那覇市民体育館

 

利用時間は、準備から片付け時間までを含み、9:00から21:00まで。
ストレッチ教室などと同様に、窓口の前に設置された券売機でチケットを購入して利用できます。利用料金は、2時間で200円(一般)。

 

お住まいが市内、市外問わず誰でも利用できるので、曜日が合わず教室に参加できないときや、自主トレーニングをする時にピッタリの場所です。
「最近、運動してないなー」と思った方、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

NPO法人 那覇市体育協会
住所 沖縄県那覇市識名122-7
電話番号 098-853-6979
営業時間 9:00 ~ 21:00まで (準備から片付け時間まで含む)
休館日 毎月第2 、第 4 火曜日
(上記日程が国民休日、慰霊の日に当たる場合はその翌日となります)
年末年始(12/29 ~ 1/3)、臨時休館(施設メンテナンスなど)
駐車場 約 280 台
Web        http://nahataikyo.com/
facebook https://www.facebook.com/nataikyo

 

 スタッフインタビュー!

ところで……取材中に気づいたことがあります。
そ れ は! みなさんよく動き、とても姿勢がいいということ。
何か秘訣でもあるのかと思い、担当者の山城さん(NPO法人 那覇市体育協会)に質問してみました。

 

那覇市民体育館 スタッフ

 

-みなさん姿勢がいいのですが、秘密のトレーニング法があるんですか?

山城さん:特になにもしていないのですが、意識はしているかもしれませんね(笑)。ただ、みんな身体を動かすことが好きです。20代が中心となった部活(バレー部)もあり、市民大会などに出場しています。

 

-姿勢のほか、みなさんよく動いてますよね。体育施設運営の職業病でしょうか?

山城さん:ついやってしまうことで言うと、どこにいても、つい”片付け”をしてしまいますね。

ロッカーのドアが開きっぱなしになっていると誰かが頭をぶつけないように閉めたり、ポールを元の場所に戻したり、張り紙が一部はがれたりしていると直したり。安全管理の点で気づくことが多いかもしれませんね。

コーチだと、プライベートで訪問したジムや競技トラックでも、知らない方についアドバイスをしてしまったりするそうです。